カキサプリメントの効果

小さい頃、「お肉を食べないと大きくなれないよ」と言われたことはありませんか?肉には亜鉛が含まれており、子供のうちに亜鉛が不足すると、発育不全や成長障害が起きるからなのです。
亜鉛が必要なのは子供だけではありません。大人も亜鉛が不足すると、さまざまな体調の不良を引き起こします。口内炎、ニキビ、肌荒れ。著しく亜鉛が不足すると、性機能障害や味覚障害も引き起こします。
亜鉛は、肉や魚といった動物性たんぱく質を含む食品、納豆やゴマ、アーモンド、カシューナッツといった豆類に多く含まれています。バランスのとれた食事を摂っていれば、さして神経質になることはありませんが、栄養バランスのとれた食事が摂れないこともありますよね。そういうときに利用したいのが亜鉛サプリメントです。
厚生労働省が推奨している1日当たりの亜鉛摂取量は3~15mg。より具体的な数値は、性別によっても、年齢によっても異なります。性別では男性の方が女性よりも必要摂取量が多く、年齢的には子供から青年、成人と成長するにつれて亜鉛の必要摂取量は多くなります。成人男性の1日当たりの推奨摂取量は9mg。成人女性の推奨摂取量は8mgです。亜鉛サプリメント1粒に含まれる亜鉛の量は平均して10~15mgですから、1日に1粒摂取すればいいことになります。
注意したいのが摂り過ぎです。成人男性にしても、成人女性にしても、1日当たりの上限摂取量は30mgです。それを超えて摂り続けると、体の免疫力が低下します。摂り過ぎにも十分注意してください。
海乳